読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

物欲と灼熱

はじめてループタイというものを買いました。

$続・エビで龍を釣る

高校の地理の先生とかがつけているというイメージをお持ちの方、多いと思います。僕ですけれど。

地理の先生は必ずつけてたという印象があるな。80%はつけてたと思う笑 

しかし、昔はダンディもといおっさんクサイテイストを撒き散らしていたループタイですが、時代の変遷とともに何やらオシャレアイテムになってました。ましたので買いました。

いや、昔からそこそこオシャレアイテムだった? 僕が知らなかっただけ? 無知の所産ですか。ええいいですとも。

いえね、僕もおまえ(ループタイ)はできるやつだってなんとなくそのポテンシャルはひしひしと感じてたけど、時代が追いついてなかったっていうか。まだ少し早かったんだと思うのね。

ほかにも見込んでたブリーフは本当にダサいアイテムになっちゃったけど、おれが見込んでるわけだからそのうち復活すると思うよ。

今回も僕の身の回りのあれこれを供給してくれるのは大須のsipkaさんでした。昨日までの特集が東京の作家さんであるDonaldさんの展示で、彼の手になるアイテムを購入。

ほんとどれもセンスいいんだよね。詳しくは↓をのぞいてみて。そしていまどき珍しい行商人。いろいろ旅して物を売ったり買ったりしてるらしい。キャラバンか。

http://rlt-guild.com

アンティークを流用したグッズ。フリーメーソンなど秘教的なデザインを散りばめたアクセサリーは僕の好みです。いずれ吉祥寺の店にも行きたいな~!

僕が買ったのは、時計のムーブメントの上に樹脂で透明な髑髏が象られたデザインのやつです。お値段も手ごろだし、いい買い物でした。

ご本人もかなりナイスガイです! おススメです!

$続・エビで龍を釣る

おまけ。嫁のカンカン帽と、非売品の眼がねをかけたIくん。春先の変質者的なミステリアスな雰囲気をかもしだしておりますが、正常です。本日も正常運転です。