読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

クッキークリッカー

友人のツイートを見て今朝はじめました。

英語のブラウザアプリですが、ちょっと触ればすぐに操作方法は慣れます。

クッキーを作って、それで設備を強化してさらなるクッキーを作るというだけの単純なゲームですが、なぜかやめられない人続出だそうです。

はじめて30分くらいでもう工場だの鉱山(クッキーの?)だのを作りましたが、すごい勢いです。

画面上にクッキーの雨が降り注ぎ、なにやらもう狂気の沙汰です。もはや目的もゴールも見失いフランケンシュタイン化もしくはバーサーカー化した資本主義の姿を見ているようです。

そうでもないか。

ともかくクッキー鉱山は序の口、クッキー宇宙へ行けるポータルだの、クッキーを生産するためならなんでもありのゲームです。ナンセンスかつシュール。

みなさんもやってみてください。やってみなくてもいいですが。

出てくる英文もウィットに富んでて楽しいです。こういうセンスってやっぱ日本にはないよね。

0個 君はクッキーを作りたがっている。しかし誰も君のクッキーなんて食べたくない。

5個 君の処女作はゴミ箱行きだ。近所のアライグマくらいしか触らない。

100個 君の家族は君のクッキーを食べてみることにした。

500個 君のクッキーは近所じゃ評判だ。

みたいに焼いたクッキーごとにメッセージが出る。だんだん増えてくると……っていうか増えすぎると

こうなる

10,000,000個 君のクッキーを食べるため、全宇宙の古の神々が目覚めた。

30,000,000個 君のクッキーのためだけに別次元の生命体がやってくる。

100,000,000個 君のクッキーは意志を持つようになった。

300,000,000個 もはやこの宇宙は分子レベルでクッキー生地に変化している。

1,000,000,000個 君のクッキーは宇宙の法則すら塗り替える。

いいですね。この感じ!

さらに昨日は今池祭に行ってきた~! お馴染みタートルアイランドのライブ。年甲斐もなく暴れてきたよ!

$続・エビで龍を釣る