読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

テクノ・ブレイクダウン

自動車の衝突防止機能ってありますね。

センサーで前方との距離を感知して自動でブレーキしてくれるという代物です。これで劇的に衝突事故が減るといいですね。きっと路上は20世紀よりもずっと安全な場所になるでしょう。

ただし、何事にも弊害があります。

これは僕の友人の友人が目撃したという話ですが……。

車はインサイト。ってありますか? よく知らないのですが。

それが友人の友人の前を走っていたそうです。友人の友人って書くのが面倒なので便宜的にホフマン・ヘッツァー・道蔵と呼びます。

ホフマン・ヘッツァー・道蔵はインサイトの後ろについて走っていたそうなのですが、なんとそのインサイト、昼間から愛を温めようと、ラブホテルに舵を切ったそうなのです。

面舵いっぱいです。

すると、、、

ドンっという衝撃感とともにインサイトが硬直してます。ラブホテルに入れないのです。

なぜか。

なんとラブホ駐車場入り口によくあるじゃらじゃらの簾、あれにセンサーが反応してしまったのです。

で、ドンっ!

諦めることなく、じりじりと進むのですがすぐに

ドンっ!

と止まってしまい。

いい加減諦めるかと思いきや

ドン、ドン、ドンとブレーキを繰り返しながらも、簾に鼻先を突っ込むことに成功し、ようやくチェックインしたそうです。

人の性欲というのは恐ろしいものだとホフマン・ヘッツァー・道蔵が言っていたかどうかはわかりませんが、とにかく便利になることは同時に不便なことでもあります。

たぶんどこかで手動でオフにできるスイッチとかがあるはずなんだけどね~!

盛り上がると忘れちゃうよね。って話でした。