読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

拳闘塾

放課後の大人のお遊び、格闘家山本KIDの親戚の方に手ほどきを受けられる山本拳闘塾ですが、昨日は隣のクラスからミット打ちの音がうるさいとクレームが来ました。

わが校のトレーニングルームには防音設備などあるわけもなく、所詮趣味でやっているのですから、隣の真剣な授業を邪魔できません。

ううう。めげない。

がんばってミットの音を吸収する方向でやろう。と気を取り直したものの、すぐに気合が入ってしまい「パンパンパン」と小気味のいい音がします。

そして、二度目の注意を食らう。レッドカードも近いなぁ

山本トレーナーの熱気溢れるご指導によりまして、わたくしなんとかバンテージを自分で巻けるようになりました。ジャブとストレートも打ち分け、たまにボディなんかも織り込んだり、ダッキングからパリーなど、ごくごく基礎の動きができるようになりました。

苦節……4日くらい? 

なんていうと、たった4日でおまえはボクシングをナメているのかとご批判を頂きそうですが、われわれの山本拳闘塾が、かの《精神と時の部屋》で行われていることを考えれば、別段不思議もないことでしょう。

実質12年です。

それにしても早くフックとアッパーを覚えたいですね。フリッカージャブは独学で研究したところ、なんとなくできそうな感じです。拳法の鞭手に近いものがありますから、むしろ慣れ親しんだアクションです。

びょん!なんつって。

しかし、そろそろ、ガチで当てたいな。うずうず。まだ、お互いのグローブに触れるようなライトなスパーしかしていないので、ややフラストレーションが溜まっています。

今度30日に、同じコーチが主催する総合格闘技のクラスにも出席する予定なのですが、そこでちょっとやれたらいいなあ。楽しいだろーなー