読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

石狩ダンス鍋

$続・エビで龍を釣る

じゅんちゃんちで石狩ダンス鍋をやりました。やっぱ冬は石狩ダンス鍋が一番だね。体の芯から温まるし何よりファンキー!!!石狩ダンス鍋のレシピはとっても簡単。鮭・味噌・ダンスを鍋にぶち込んで火にかけるだけ!

とFBには書いた。テキトーである。

記憶は定かではないのですが、それは昨日のこと。だったような???

友人の家で石狩鍋をやっていたのですが、ただ普通に鍋を突いているだけのはずだったのが、なんかもう踊っておりました。アフリカンダンスです。

やはり鍋は人が遠い昔部族社会で歌い踊っていた頃を思い出させるのでしょうか。ああやって、鍋というひとつのものを囲むのは、焚き火を囲んで一日を慰めた大昔の心の昂ぶりを蘇らせてくれるのかもしれません。

だかももう気付いたら踊ってました。

石狩鍋酒粕が効いてきたのかもしれません。あるいは安物のワインが存外に回ったのかも。どちらでも構いませんが、下手でも上手でもダンスは最高です。ようは人目もはばからず自分を解放することです。

あとはリズムがどうにかしてくれます。お任せしましょう。

楽しかった。何の話をしたのかほとんど曖昧にモコモコしてるけど、それもいいや。どうせ、おれたちにしかめっ面で額を寄せ合ったまでする大した話なんてねえんだから。それより体を動かしたことのほうが大切だ。

ああ、気持ちよかった。もっともっと踊るべきだ。年齢も社会的に地位も関係なく、そう、まさに鍋になにかれ構わず材料を突っ込むように、無頓着に自分に火をかけ、踊り続けるべきなのだぁ!!!

ハマーがゆってたね、えびばでぃだんすなう!