読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

ヒクソン・グレイシーのオーラ

うちの師匠が知り合いの柔術の先生に誘われ、柔術ヒクソン・グレイシー杯の見学に行ってきたらしいです。

きちんと挨拶をしたわけではないのでしょうが、間近な距離でヒクソンを見たらしいです。信じる信じないはアナタ次第ですが、うちの師匠の特殊能力によれば、ヒクソンのオーラは、ヒクソンの息子さんのオーラに比べてとても小さくコンパクトだったという。

しかし、よく見ると、それは内側に折れ曲がり、深い洞窟のようになっていたそうです。そんなオーラはじめてで師匠も驚いてじっくり観察しようとしたのですが、それを感づかれ、キッと睨まれたとか。

ま、話半分に聞いておいてください。オーラなんてないといえばない、あるといえばない。おそらく武術家としての審美眼を可視化したものなのでしょう。

ともかく世界で数人しかいない存命中に伝説化してしまった格闘家、さらに言えば武術家でもあると思います。

僕も機会があれば一度間近でその空気に触れてみたいものです。

さて、今度は総合格闘技の練習に参加してきます。どんな人たちがいるでしょうか。楽しみですね。いずれ最近感銘を受けた女子総合格闘技の漫画『鉄風』についてレビューしてみたいものです。