読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

東京恥部珍年会

土日を使って東京に行ってきました。

土曜は中国武術の定期練習会でした。今回は人数も大目で、新しい体験練習者の方も加わって頂いけたので、かなりにぎやかになりました。これ以上は、ちょっとひとりの手には負えないかなーというリミットですね。

具体的には、新年ということもあり、うちの会の基本コンセプトを説明しました。ここでは詳しく書けないのは、やはり「基本すなわち奥儀(←ビシっ)」だったりするからです。

なんていう、ステレオタイプなフレーズは実は赤面しながら書いているわけです。逆に言うと、奥儀や秘伝なんてもったいぶったものであれ、説明してしまえばとても簡単でシンプルなことだということだってことです。

仰々しくもったいつけないと興味を持ってくれないほどあっさりした内容だったりするんでしょうね。ま、そんなもんでしょう。

しかし、聞いて納得するのと、それを体現するのとでは天と地ほどの差があったりするわけです。でもーまーいいや。

まだまだ基本であっても語りつくせない部分があり、自分的にはちょっと物足りなかったですが、続きを残しておくのも悪くないよね。

練習後は、新年会でした。

とうとう三度目の正直で練習にこぎつけたW氏はプレステに見立てたハイボールをぶちまけたり、金縁めがねのM氏はにわかにインド古典文学を語り始めたり……

もーよくわかりませんでしたが、このままでは東京支部新年会が「東京恥部珍年会」になってしまいかねないと焦り、刑務所の看守よろしく、酒肉を断ち、監視を怠らずにいたつもりでしたが、力及ばず、締まりなく秩序なくわやくちゃでした。

すっごく楽しかったです。今年もがんばりましょー!

翌日は埼玉の友人宅に泊めてもらい吉祥寺そして新宿をぶらり遊んできました。

映画『オンリー・ゴッド』を新宿バルト9で観ましたが、それはまたレビューの回であれこれ話してみたいと思います。