読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

ゴーストライティング

佐村河内守氏のやらせが発覚したという。

全ろうの作曲家として、壮大な交響曲からゲームミュージックまで多くの作品を手がけていたとされる氏の作品が日はゴーストライターによるものだったというのだ。

僕のこのブログで取り上げたことがあるので、彼を持ち上げたTVや評論家と同罪である。一応その曲を耳にし、素晴らしいとここで評したことがある。僕も彼を評価した多くの人たち同様、そのハンディキャップやドラマチックな背景に騙されたことになる。

別に腹が立つということもない。ようするに音楽の良し悪しなんてちっともわかっていやしなかったのだ。それを認めるにやぶさかではない。

その音楽性を純粋に評価していた評論家は別に後悔せず、ゴーストライターの新垣氏のファンになればよいのだろう。

話題性のあるトピックに飛びつき真価のわからないまま、もっともらしいことを並べ立てて申し訳ありませんでした。ミーハーだったのでしょう。

もっと真実を見抜く眼が欲しいものです。間違っているものは間違っている。愚かだったことは愚かだったと素直に認めるのが潔くて精神健康上にもよい。反省。