読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

水銀アマルガム

歯医者に行きました。

水銀アマルガムの詰め物が人体に有害なのでは??という説を知り、それをチェックして、あるのならば、取り除いてもらうために行ったことのない歯医者さんにお邪魔。

水銀アマルガムはいまはそれほど使用されていないのですが、一昔前はわりと普通に使用されてたみたいでさ。

アレルギー反応などが出る人もいれば、ぜんぜん大丈夫な人もいるらしいのですが、原因不明の症状があれば、それが犯人ということもあるそうです。

で、自分の持病のこともあるし、それも除外しておこうということになり、行ってみたのですが、水銀アマルガムの詰め物はありませんでした。

よかったです。その歯医者さんのいいところは、いま使用されている詰め物の金属に僕にとっていいものなのかを教えてくれることです。それにはOリングテストを用いました。

結果はこれも大丈夫。

ためしに水銀の塊をビニール越しに持ってみると……

パカ!!!

指で作った輪に力が入らず、簡単に開いてしまいます。すごいね、オーリング。っていうか、すごいね水銀の毒性?

http://akipoem.com/

筋無力症という謎の病気を患った女性のページですが、10年もの期間、身体に力が入らず身動きができなかったにも関わらず、退院後、水銀アマルガムの詰め物を除去したら、だんだんと回復していったそうです。

これのみを原因と断定はできませんけど、危険性を考慮しておくのは必要でしょう~

水銀はありませんでしたが、虫歯と親知らずの治療が必要だったらしく、僕はしばらく歯医者通いになりそうです!