読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

古都にて

さて、ようよう病気も恢復してきましたので、そろそろ活動的になろうとかと思っています。

今回は京都の伏見稲荷に行くことにしました。前回できなかった御山巡りをしようと思ったのですが……。

まだ体力が戻ってきてなかった(泣)ちょっとしんどくて途中で下山。

いえ、それだけが理由ではないのですが、山でね、迷ったんです。しかし、そこで同じように迷っている香港人の青年二人に道を尋ねられ、そこからなんというか、偶然性に身をまかせて、僕らは放浪することになるのでした~!

余くん(左)とtimくん(右)でした。

彼らは伏見の山でどこへ行く道を訊いてきたかというと、、、

東福寺はどう行けばいいのですか?」

いや、全然違うだろ、と思いながら、ま、この際、僕もギブアップして下山することだし、東福寺くらい連れてってやろうかなと気まぐれが起ったのです。

ちなみに、会話は余くんが日本のアニメで覚えた日本語、僕は16年前に習った中国語です(笑)

余くんは電脳、つまりコンピューター関係の仕事をしている24歳、timくんは倉庫整理みたいな仕事でしょうか。中国語で「按配」と言ってた。

さて、旅はどうなるのでしょうか。次回に続きます。

そうだ伏見稲荷でははじめてお酒を奉納しました。ワンカップ大関みたいなやつですが、健康祈願を叶えて頂いたお礼です。

どうもありがとうございました。