読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

麻薬王におれはなる!(ドン!)

ロッド&リールの巻(レビュー)

海外ドラマ『ブレイキングバッド』にハマり中。

24も最後まで観る根気がなかったが、これはラストまで完走する気がする。肺癌で余命2年を宣告された化学教師が家族に金を残すために覚醒剤を製造する話。

バカ真面目な人生を歩んできたおっさんが、人生の最後のあたりでぶっ壊れて麻薬の元締めから闇社会の帝王にのし上がっていく。運とハッタリでのし上がるヤンキー漫画『カメレオン』みたいなノリもあるが、これは化学の知識とヤケクソ気味の行動力で押し切るところがミソ。

教育に悪い作品だと思われがちだけれど、個人的には有機化学に興味を持ったのでわりといいのかもしれない。

ちゃんと化学を勉強しとけば、爆薬を作ったり、毒物を抽出したり、磁性粉末で電子ドアを突破したり、死体を酸で溶かしたりできるんだ。社会に出て役立つことばかり。