読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

競輪

元競輪選手のSさんという方と知り合った。

現在はマッサージ師のようなお仕事をされている。ような、と断定を避けるのは厳密にはマッサージではないらしいからだ。

ともかくクライアントの身体にアプローチして、その不調和を解消するというお仕事をされている。

施術を受けて、武術で最近練習前にしている「癒着剥がし」という行為に似ているので驚いた。揉むよりも揺らすという感じ。ただ、凝っている部位では相当痛かったりする。

効き目は抜群でボルダリングで筋を違えた左肩でかなり楽になり、スムーズに挙がるようになった。

そんなSさんと朝からお茶をしながら、いろんなお話をしたのだが、主にSさんの現役時代のことを聞いていた。競輪ってのはなかなか縁のない人には縁のない業界だからね。

普通の人にはなかなか縁のないという、その縁のなさにも近頃とみに拍車がかかり、衰退産業だということで、伝統芸能になってしまう前に、実物を観て欲しいと仰られていた。

大きなレースでは、鳥肌が立つほどの迫力だという。うん、これは行こう。近いうちに行くぞ。

他には、競輪という競技の発祥やら、使用車両のレギュレーションなんかもいろいろ興味のままにうかがった。なるほどね~とためになる話が多く引き込まれる。

競輪という競技の特殊性も前から知っていた分と合わせてさらに突っ込んで聞いてみたが、なかなか時間が足りず次回に持ち越しとなりそうだ。10歳も年上の方なのに対等にお話してくださって本当に頭が下がるね。

Sさんおススメの競輪のカッコよさがわかるという動画を貼り付けて寝ます。