読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

土に還る

ジャガイモを植えた。

地雷とタイムカプセルの中間くらいの深さに埋めろとマニュアルに書いてあった!

ような気がする。

まぁ、素人なんで、右も左もわからないままの作業だったのですが、あとは天地の采配、神様のさじ加減次第である。

たくさん収穫できたらマッシュポテトでも拵えてやりまする。

自分の食うものを自分で作って、自分で料理するってのは、手間はかかるがとても贅沢なことなんだと思う。

もちろん、それを噛み締めたからこそ、誰かの育てたもの、誰かの調理したものを頂くってのが有難いことだとより感じられるのでしょう。

僕はあまり肉は食べないのですが、その過程で動物を育て、さらに殺すという作業を誰かがやってくれているということは忘れないでいたいもの。

もちろん食用に供される命に感謝を抱くことは当然のことです。

今回の畑があるのは岐阜県だったのですが、とても素晴らしいところでした。またジャガイモが育った頃にお邪魔するつもり。

畑のあるお宅もとても赴きのある古民家でした。

玄関には縁起のいいことにツバメが巣を作っていました。

こうして自然の中で過ごしてみると、あらためて地球っていいトコロだなぁ~と素朴に実感できますね。