読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレバスと炸薬亭

映画や本、お芝居などのレビューを中心にやってくよ。

2016

キャッチ&リリースの巻(雑感)

2016年明けましたね。

年末年始は予想外に忙しかった。スターウォーズを二度観たし、海外ドラマのサン・オブ・アナーキーを感動のラストまで見切った。

そんな中忘年会新年会のラッシュもあり、本当にバタバタ。

4DXで観たスターウォーズはしんどかった。座席がゆれたり、匂いがしたり、水しぶきが飛んだりいろいろあるんだけど個人的には気が散るかな。情報量が増えすぎて物語に入り切れない。

でも経験としては面白かった。作品との相性もあるのかも。

90歳になる祖母と甥っ子のツーショット。年齢差が一世紀近くある。

うーん。歴史ですな。

さて年々抱負というものを持てなくなってきてる。というより、精神的なものになりすぎて話す人を選ぶ感じになっちゃってるもんな。

それは数値化できず、絵は文字にして伝えることもできないものでもある。高尚なものだと思ってはいない。むしろ現代においてはマニアックでわかりにくいものでもあるかもしれない。

それでもささやかな直感に従って楽しく進んでいくつもりです。